環境構築の仕方について簡単にまとめていく。
今回は、

Yarnを使ったBootstrapの導入

前提条件Rails5系を使用していること

Yarnをインストールしていること
まだの方はこちら

jQueryの導入

jQueryの読み込み

app/assets/javascript/application.js

//= require_tree .の上に追記

Bootstrapの導入

バージョンを指定する場合はbootstrap@3のように指定
デフォルトでは、最新のものがインストールされる

Bootstrapの読み込み

app/assets/javascript/application.js

//= require_tree .の上に追記

app/assets/stylesheets/application.css

*= require_tree .の上に追記

ファイル名の変更

app/assets/stylesheets.cssをstylesheets.scssへ変更
注意この変更を行わないとcssファイルが正常に読み込まれない

以上で導入完了