これまでに作った機能について簡単にまとめていく。

今回は、

いいね機能をAjax化する

前提条件

いいね機能があること
まだの方はこちら

使用モデル

Userモデル

カラム データ型
1 name string
2 email text
3 password_digest string

Blogモデル

カラム データ型
1 title string
2 content text

Likeモデル(中間テーブル)

カラム データ型
1 user_id bigint
2 blog_id bigint

いいね機能のビューをパーシャル化

app/views/blogs/_form.html.erb

インスタンス変数の直接受け取りから変数の受け取りに変更
remote: trueでjsのリクエストに変更

パーシャルの呼び出し

app/views/blogs/show.html.erb

<%= render partial: ‘likes/like’, locals: { like: @like, blog: @blog } %>

フォーマットの指定

app/controllers/likes_controller.rb

JavaScriptの処理を作成

app/likes/like.js.erb

以上で作成完了